2011年07月05日

ハプスブルク帝国最後の皇帝の長男死去

【訃報】オットー・フォン・ハプスブルク氏=オーストリア・ハンガリー帝国最後の皇帝の長男

ベルリンの壁崩壊の一因となった汎ヨーロッパ・ピクニック計画の指導者ですね。
オーストリア・ハンガリー帝国最後の栄光に謹んで敬礼を。
posted by 森山 樹 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題