2011年12月21日

貴重文書焼失,エジプト学士院火災

貴重文書焼失,エジプト学士院火災

エジプトの革命の余波がこんなところに。
歴史趣味者としては非常に気になるところです。
少しでも多く無事であって欲しいのだけど。


修復の可能性,エジプト学士院火災


現地の研究者や市民の奮闘を祈ります。
特に古文書は消失したら二度と取り戻せないものですから。
posted by 森山 樹 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題