2011年12月24日

アイザック・ニュートンの手書き原稿をオンライン公開

アイザック・ニュートンの手書き原稿をオンライン公開

これは素晴らしい試みだと思います。
先日のエジプト学士院の一件もありますので,
学術的な価値の高い文書は積極的に電子データ化すべきです。
そして一般公開することにより研究も一層進む筈。
特に古典文献は高額ですので電子化して欲しいですね。
日本でも取り組んで欲しいものですが,
電子データ化への無理解を考えると難しいのだろうなあ。

ニュートンといえば錬金術師としても名高い人物。
彼の業績が明らかになることをその筋の観点からも楽しみにしています。
posted by 森山 樹 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題