2010年10月17日

独で初のヒトラー特別展

独で初のヒトラー特別展 ベルリンの歴史博物館
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010101401000457.html

戦後ドイツでナチスやヒトラーが禁忌というのは有名ですが,
大規模な展示が初めてというのはちょっと驚きました。
ヒトラーは思想や行動に共感は出来ませんが,
純然たる歴史趣味からは興味のある人物です。
史実を再現したらしい展示も魅力的。
鑑賞したいものですが,流石にベルリンには行けません。
ものがものだけに日本に巡回することもないでしょうね。

博物館担当者の
「ナチスの過去に向き合うことは,まだ終わっていない」
という言葉が重いです。
posted by 森山 樹 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41363767
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック