2010年10月30日

古代イギリスの人骨,多くは異国出身者

古代イギリスの人骨、多くは異国出身者

ストーンヘンジ付近から発見されたエームズベリの射手も有名ですね。
約4600年も前にヨーロッパ大陸からブリテン島に渡った人物らしいです。
古代人たちの地域を超えた交流は想像よりも遥かに盛んだったみたい。
限りない浪漫を感じます。
寧ろ,“国”という頸木に捕らわれている現代人よりも,
身軽に世界中を渡っていたのかもしれませんね。
posted by 森山 樹 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41533873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック