2013年02月14日

ローマ法王ベネディクト16世退位

ローマ法王,28日に退位

ローマ教皇ベネディクト16世が今月末で退位されるとか。
存命中の退位は約600年ぶりということになるみたいです。
ちなみに前回は教会大分裂時代のグレゴリウス12世。
コンスタンツ公会議で廃位宣言されたローマ教皇ですね。
此方も特殊な事情によるものですから,
純粋に健康上の理由というのは珍しいかもしれません。
ベネディクト16世の退位後の称号などは未定とのこと。
バチカンの典礼秘跡省あたりが文献を紐解いて調べているのかなあ。
いろいろと興味深いものがあります。
何はともあれ,ベネディクト16世台下お疲れさまでした。
posted by 森山 樹 at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62379816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック