2013年04月16日

隋の煬帝の墓 中国の江蘇省で発見か

隋の煬帝の墓 中国の江蘇省で発見か

中国史でも屈指の暴君として知られる隋の煬帝のお墓が発見されたとか。
隋末唐初の大混乱期でもきちんと埋葬されているんですね。
煬帝が殺害された場所は江都(現在の揚州)なので場所は一致しているのか。
これからの調査の結果が楽しみであります。
暴君とされているとはいえ彼が作った大運河の価値は非常に高い筈。
再評価に繋がれば面白いのですけれども。
唐王朝によって過大に誣告されているということもあるでしょうしね。
posted by 森山 樹 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64950828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック